Article

        

パステル 決心

2016/ 03/ 09
                 
腫瘍ができた パステル

おととし くろべえ もたぶん同じ症状だったと思う。
彼は、症状が出てからほぼ一ヶ月くらいで 来なくなった。


パステル 今も、すごい瘤をぶら下げながら、ご飯を食べにくる。

安楽死 考えて ごめん。
本猫は生きるために食べてるんだから。
ごめん パステル

獣医さんから帰る車中

どうしよう、
どうしよう
どうしよう。

ばばあは決めた。
とはいえ、試行錯誤。
間違ってるかもしれんけど。


しかしながら、
腹がへった。
朝から何も食べずに獣医さんに行ったから。
ばばあ はどーでもええよ。

とりえずおとなしい パステル をケースに入れたまま
作業開始。

小屋はできないんで
ケージ作ります。


続きます









ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)
















スポンサーサイト
                         
                                  

コメント