Article

        

栗っくり

2016/ 09/ 20
                 
丹波の栗
いっただきやした
DSC_0431.jpg
大きい粒
品種改良して大きいんですってよ。
ばあちゃんと半分こしてもかなりある。。。

単純に湯がいてスプーンでホジホジするか
栗ご飯はばあちゃん担当

1/3にして渋皮煮にしてみた。
残りは冷凍

鬼皮を剥いて2回渋皮むきしたところ
DSC_0434.jpg
成功例(左) と 失敗例(右)

はい、仕上げの写真。。。ナシ
じっくり弱火で煮込んでいて・・・・





焦げました。


つい、ほかの事してたら、

ん?
焦げ臭い・・・何?



あ~~~~~~~栗~~~~~~~



こげてないところはもちろん食べられますが、

びみょーにおこげの味



でも、ほっくりおいしいです!


ひとつ学習しました。
渋皮のとれた失敗作もいっしょに煮込んだところ・・
ま、そこそこ食べられるかと思いきや

まずい。ってか、味がなくて硬くなってしまいました。
渋皮があるものは
渋皮の硬さなんて感じなくてほっくりやわらかくて栗の味がしっかり。
(栗なんだけどね。。。)

私は甘すぎるもの、辛すぎるものが苦手なので薄味。
だから尚更栗の味。

次回リベンジすっぞ




スポンサーサイト
                         
                                  

コメント