Article

        

ざぶとんカバー と 保護猫様お部屋夏バージョン

2017/ 05/ 22
                 
ちょっと前の連休に帰省した長女が
車のざぶとんカバーを作れというので
作ったわい。
普通、自分で作りますよね。。。
kaba0.jpg
秘蔵の猫柄
kaba1.jpg
簡単なプラスナップ


昨日の日曜
そろそろ厚くなってきたので
保護部屋を夏バージョンに。。。

窓は遮熱のぷちぷち(本当は冬用な)
中の破れ障子にアルミコートの障子紙
それを破られないように網を張り
棚に遮熱すだれ。。。
hogo.jpg
上から監督中
hogo1.jpg
ついでに入り口の逃走防止網の張替え
障子です。一応。
猫たちが がんばって紙を剝がしてくれました。

ので、無駄な抵抗せず、
障子紙 なし!
hogo2.jpg
赤いシートは猫たちの爪ガード
この前に オヤジの服がかけてあるので ボロボロにされないように。。。
(手前はやられちまいました。。。)
hogo3.jpg



おまけ
ハンモックで寝ているのはなとる。
重みで・・・・はずれそう。
tawa.jpg
安かったのよ。
組み立てたとき
うちの天井に届かないことが判明した。

今まで買ったのはちゃんと届いたから。
ちゃんと高さ、確認したんだけどな。
ハンモックも
タワーの板も小さい。
子猫用じゃん。



安物には気をつけましょ。


スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

No title
あらら、大変ですね。上に届かなかったら届くだけ厚めの
木を買って来て付けたらなんとかなるかもよ~。
子猫用のキャットタワー並みな大きさだったんですね~。
toitoiのママさま
上まで組み立てて・・・
「え~~~まさかの!?」
とりあえず、他のキャットタワーのパーツを繋げてみたものの
今度は長すぎるわ、ネジサイズが違うわ。。。
耐震ツッパリ棒で応急処置。
これから考えますわ。

ネコたちは小さくてもかまわずおちりをねじ込む。
さすが、ネコ様です。