2017/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
くろックCute DC01
プロフィール

ぼるとの母ちゃん

Author:ぼるとの母ちゃん
もたいまさこ似のおばさん。
捨て犬、捨て猫にチョー弱い。
ハンドメイド好きで、売れたら保護活動費に。
ボラ友のフリマにも出すよ。

banner
Twitter facebook
facebook
うちのこたち
長男 ぢぢ(黒猫:2009.7.23うちの仔記念日)  高校の自転車置き場で保護。生後2週間くらい体重120g。  牙の奇形で捨てられた。 次男 ぼると(黒猫:2010.6.19うちの仔記念日)  わんにゃん組卒業生。  ノラ出身。3ヶ月くらいでここのお家にきたよ。 三男 もずく(限りなく疑わしい狆:2010.5.21誕生日)  飼育放棄。  体重10.5キロ・・・狆!?ですか? 長女 なとる(キジシロ:2011.7.22うちの仔記念日)  うちの前で保護(体重400g生後3週間くらい)  わざと置いてったな~~~ 4男 こじろう(白猫ブルーアイ:2012.7.24うちの仔記念日)  近所の猫屋敷の外猫の子。  猫風邪でぐちゃぐちゃになって、車道の真ん中でへたっていたので保護。  耳が聞こえないけど、超天然系~のKY 二階組 じぇのば(キジ・かか の子:2012.5) 目カッパー中長カギ尻尾 しっかりもの長女気質。頭のよい甘えっこ 二階組 みらの(キジ・かか の子:2012.5) 目黄色・ボブテイル ツンデレ、捕獲時私の指に大穴あけた。今はそんなこと忘れてるね~~ 二階組 とりの(キジ・かか の子:2012.5) 目グリーン・長尻尾 体は大きいけれど、超ビビリで甘ったれ。脱走したけど、1週間で近所の畑で捕獲。 二階組 ろーま(キジ・ばーば の子:2012.5) 目グリーン・先割れカギ尻尾 警戒心はんぱない。5年目に少し心開く?さすけのお世話大好き。 二階組 さすけ(キジ・ばーば の子:2014.5) 目黄色・中長尻尾 二階組4匹より2年送れてばーばがつれてきた。ろーまの弟 同じ母猫の子同士で仲良し。 他の子たちとも結構な末っ子気質で馴染んでる。 一階居残り組 ひゅうが(シャムMIX・きよみ母ちゃん の子:2014.9.21) 目ブルー・長尻尾 まさかの自宅庭捕獲。4兄弟の残党。人間嫌い 一階居残り組 ゆず(きじ・きよみ母ちゃん の子:2014.9.21) 目レモン・長尻尾 まさかの自宅庭捕獲。4兄弟の残党。いまだ未去勢(家庭内野良状態で捕獲できず)
ショップ開店
ハンドメイド品を販売しています。 お立ち寄りくださいませ~
里親募集中
最新記事
最新コメント
動物を飼うことを勉強しましょ
ペット探偵「ペットレスキュー」
ちゃとらんリリース
先月ちゃとらんの家猫修行する!と大口たたきました。
でも、
うちのぼるとが拒食症になり、
私に威嚇しはじめたので、
やむなくちゃとらんをリリースしました。

ちゃとらんは、
お気に入りの魚の骨を私の手から食べるところまで接近してました。
夜鳴きも1週間ほどでおとなしくなってました。
まさか、ぼるとのストレスになるとは思わなかった。

失敗は私の、無計画。
きちんと保護部屋を確保するか、
最初からリリースすればよかった。
でもDr。から1才未満と聞き、うちのなとると変わらない年でまたノラ生活か。。。と思うと
放っておけなくて。
でもちゃとらんからすれば余計なお世話。
うちの子たちにとってもえらい迷惑だったのね。

ぼるとはごはんのあるリビングに来なくなり、
仲の良かった なとるに八つ当たりし、
私が抱こうとすると、「シャー!」
ぼるとの方が家庭内ノラ状態になってしまいました。
ばあちゃん家では箪笥の上にうん○してしまうし。。。。

凹みましたが、
自分の意地を通しても何の解決にもならないと判断しましたので、
ちゃとらん、
いいかげんなおばさんでごめんね。

そして、全国のボラさんたちのご苦労が身に沁みました。
やってみてはじめてわかる。
少しくらいの根性と知識なんて・・・
ノラ猫さんの前では役には立たない。
そして自分家の猫さえも守れなかったら、本末転倒。




ちゃとらん、リリースして一週間は顔を見せませんでしたが、
おととい、ご飯食べにきました。
あの長ーい「にゃお~~ん」

来た!ってうれしかった。
でも1メートル以内に近ずきません。
当たり前だわな

でもきっちりご飯は食べて帰りました








スポンサーサイト


 
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
そうですか~
残念でしたね。「出して~~~」の鳴き声も2ヶ月我慢すれば落ち着きますが、同じ猫同士には人間以上にしんどいんでしょうね。ご飯食べなくなってはね・・・
我が家も、もしこれから手を出さなければいかん猫ちゃんがいたら、リリースを前提にと考えています。

うちのジャックもいまだにベロちゃんのことは嫌いで、春先の発情期には避妊去勢していてもなんだか苛立ってストレスためてるようです。
いろんなところにおしっこしたり・・・ウン○に砂をかけなくなったり。自己主張なんでしょうね。
そんな時は、わざと各猫を2段ケージにちょっと長い時間入れるんです。はじめは「出せ~~~」なんですけど、あきらめたら自分の居場所ができたように思うのか、しっかり熟睡して落ち着きます。自分だけの安心する場所っていうのはほしいみたいです。
我が家の例ですけどね。


Re: No title
>ゆりっちさん
本当に残念って言うか、情けなかった。自分に。
猫の相性ってビミョーなバランスで保たれているんでしょうね。
ぼるとは、なとるの時はよくお世話してくれて、寛大だな。。。って思いましたが、
急にオトナ猫が同居するとなると、以外に繊細な部分見せました。
ぢぢ。。。。はまったく無視で相変わらずでしたけど、(自分さえよければ。。ってタイプe-263

でも、今もちゃとらんはご飯を食べにくるので、ちょっと安心。
彼のためにも、外用お家がんばって作ります。e-287


No title
難しいよね・・うちも「ちゃま」がいてくれた間は割と上手くいってた他の雌たちの間がギクシャクしてきました。
威嚇、拒食、逃亡・・頭痛いです。
全ての猫を家猫にはなかなかできません。
私なんかリリース専門状態です。
でも外で逞しく猫たちは生き抜いているから大丈夫ですよ^^


Re: No title
>牡丹君のママさん

そうですね。元気でいてくれたらそれでいいですね。
これからもお付き合いしていくことですから。


我が家の脱走子猫も毎日御飯を食べにベランダに来ます。母親からも離され,今はたった一匹で生きていかなきゃならない,そうさせたのは私。。今もこれでよかったのか悩んでる最中。。時間をかけてまた捕獲して,家猫修行したほうがいいのか,このまま彼の自由にしたほうがいいのか。毎日御飯を食べには来てくれるから,見守っていこうと思います。大丈夫ですよ,チャトランも自由に元気に暮らして行きますよ。。


Re: タイトルなし
>横浜猫命さん
うちにも外猫親子が来ますが、最近は仔猫が単独で来るようになりました。
母猫はもしかして、次のこ・・・?って心配です。
早く捕獲しなきゃと焦る気持ちばかりで。。。
猫は本来単独行動と理解してます。リリースしたちゃとらんももともと一匹で行動。
ほかの猫と遭遇すると、カカ以外とはいつも喧嘩してます。
カカも仔猫同伴のときは威嚇してました。

> 我が家の脱走子猫も毎日御飯を食べにベランダに来ます。
ならOKと思います。
私も、悩みながら、前に進むようがんばるからv-218
横浜猫命さんもがんばろう!悩んでたらエネルギーが分散してしまう。
うまくいかないときはその子の運だったのかも。
そのなかで、そのときの一番ベストをしてあげられたらいい。。。と開き直ったe-281


お気に入り
お買い物はこちらで
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QR