Article

        

渋皮煮

2014/ 10/ 14
                 
栗をたくさんいただいたので、
何にしようかと。。。
栗ご飯は好きなんだけど。。。
娘が嫌いとか言うし・・・

天気は台風。
家の中でぼ~~~~

えい!せっかくだ!
渋皮煮!

んなこと言ったって、初めての挑戦。
Yahooで検索してみたら
初心者でも簡単!にひかれ
やってみたが。。。。

料理好きのヒトはスルーしてくれたまえ。。。
苦手、ドンクサい私がやった方法(あらゆる情報をもとに融合した)
なので超ザツである。。。


1。栗を一日水につける
2。10分~20分湯がく(湯がかないヒトもいるよ)
3。鬼皮を剥く(ワタワタはそのままでよい)
4。重曹を入れた水で10分湯がく(沸騰させない)
5。黒くなったワタワタをこまめに取り除く
6。4.5を3回繰り返す
fg8p9db0BDpfInD1413264049_1413264141.jpg
7。重曹を抜くため、水で1~2回湯がく
8。水に下ごしらえした栗を入れ弱火で炊く。
  分量の砂糖を2~3回に分けて入れる
kaTcRDp08cEAEUZ1413264163_1413264261.jpg
(見た目変わらない。。汁が茶色いだけやん、、しかもつまみ食いで隙間あいてるし
煮詰めて照りをつけてもよし。
水あめがあれば、もっとおいしそうな照りが出る。

私は、薄味派・・・栗そのものの味がおいしいから外が甘すぎてもな。。。
なんてね。
使うのは三温糖→白砂糖
分量→いい加減。。。ゆで汁なめてチョウテキトー
おまけに、重曹がなかったので、ベーキングパウダー(成分いっしょやもん)

どうだ!
私でもできた!

うるさい親父が「あ、おいしいわ」と



実は、重曹を入れて湯がく作業
ワタワタを取ることを何も考えず、ただ炊いただけ。。。を3回
ふと・・・あれ?この皮って。。。
で、よく読み返して考えた(考えなきゃわからんのか・・うほほ)
で、やり直し3回
やっぱり端折ることはできませなんだ。
最後まできれいにしようと思うと最低3回。。。よくできてるわ。

つまり。6回も重曹で炊いたから灰汁も渋みもそれなりになくなってた?
という怪我の功名かもね

しかも下湯でが十分できてるからほっこり。
栗の味が十分堪能できましたよん

結果お~らい~~

マロングラッセや市販の渋皮煮が結構なお値段するのがやっと納得できました。。。











いつでも里親募集中






三毛猫ちゃーちゃん里親募集中
ご主人の転勤で引越しのため、ペット可の住宅をさがしましたが
急なことで見つかりません。
残念ですがかわいがってくださる里親様をさがしています。
U6yovF8VhTUNUeN1408318708_1408318859.jpg

里親希望者さまはメールフォーム、もしくは
カギコメでコメント欄からお知らせください。

お待ちしてま~~す












スポンサーサイト
                         
                                  

コメント