Article

        

立ち上がれ!飼い主!

2011/ 04/ 28
                 
ここにきて。。。

地震から1ヶ月半。

動物たちは耐えている。

飼い主が戻ってきてくれるのを

じっと待っている。

リードをはずされた犬たちは、それでも

どこにも行かず  じっと飼い主を待っている。

レスキューが行っても出てこない、もしくは凶暴になった犬たちでも

飼い主が迎えにいくと、駆け寄ってシッポはちぎれんばかり。

今は、一緒に住めなくても、生きていれば、いつかは一緒にすめるかも。

それが無理でも、

新しいお家が見つけられる。

飼い主だからこそ、助けられる状況


”飼い主さん同行で20km圏内から犬を救出する事ができたそうです。”
Rice Shower 別館の記事にもあります。


政府の言いなりに殺されていいの?

政府は結局、

動物だけでなく

被災したひとたちのこと、心なんてま~~~ったく考えてないよ!

自分たちの首が大事。

政党派閥が勝つのが大事。

首相の首なんてすぐに挿げ替えられるんだから。。。

でも命を助けられるのは、飼い主だけなんですよ!



子供が小さいときは、保護しなければならないけれど、

オトナになったら自分で逃げられる。

でも飼ってる動物たちは飼い主しか頼れないんだよ!!


立ち上がれ飼い主!!!





スポンサーサイト
                         
                                  

コメント